• 看護師求人 → 看護師求人・転職サイトの選び方と使い方
  • 看護師求人・転職サイトの選び方と使い方

    近年、専門職の転職サイトが多く見られますね。その中に、看護師専用の転職サイトがあるのをご存知でしょうか。

    転職に関する相談窓口が設けられており、充実したサービスを受けることができます。 信頼性が高いことから、利用者が急増しているとのことです。全てのサービスを無料で受けられるのが、最大の魅力ではないでしょうか。

    最近ではインターネット上からの応募も可能となっています。なので、履歴書や職務履歴書は、必ずしも必要というわけではありません。費用がかからず、時間を有効活用することもでき、効率よく転職活動をするのなら、転職サイトを利用しない手はないでしょう。

    しかし、転職サイトにも色々あるので、あまりいい待遇の求人に出会えない可能性もあります。 登録は無料なので、掲載件数やサービスが充実しているサイトを選ぶようにしましょう。

    もう1つ注意点があります。転職サイトは紹介先の手数料をもらうことで成り立っています。看護師をより多く紹介することが実績につながるので、本人の希望を無視して話を進めようとするサイトもあります。

    サイトに登録すると、転職をサポートしてくれる担当者が付く場合がほとんどで、大変便利なサービスではありますが、希望を聞いてくれないような人が担当だと不安ですよね。 だから、複数の転職サイトに登録して、信頼できるところを利用するようにしましょう。

    次に、使い方とポイントを紹介します。まずは、希望する勤務形態や医療体制を登録する必要があります。特に希望がない場合は、慣れているという点で、前職と同じ診療科目のほうがいいでしょう。 勤務地についても、長く働けるように、自宅から近い病院を希望してみてはいかがでしょうか。

    幅を広げずに自分が最も働きやすい条件を申告するのをオススメします。すると、転職サイトのほうから、あなたにピッタリの求人が紹介されます。気に入った職場があれば応募となりますが、その前に職場訪問をしたり、実際に働いている看護師の声を直接聞く機会が設けられることがあります。